閉じる

社会福祉法人 新川老人福祉会

検索

地域密着型特別養護老人ホーム 片貝ヴィーラ

当施設はアットホームな雰囲気の中、入居者様のご意向を尊重し、食事や排泄、入浴等の日常のケアを個別的に取り組み、きめ細やかなサービスの提供に努めています。また家族会やボランティアさんの協力を得て、人とのつながりを感じられる暮らしを大切にしています。そして地域密着型施設として、地域住民や地区の保育園児等との交流を積極的に図り、地域防災組織とも連携して地域に根ざした施設運営を行っています。

施設情報

所在地 〒937-0033 富山県魚津市島尻1520
電話番号 0765-32-7700 (E-Mail: nrfkata@nice-tv.jp )
ファックス番号 0765-32-8100
定員 20名
敷地 2050㎡
建物 708㎡
居室数 20室(全室個室、10室×2ユニット)
空き情報 0室(11/1現在 待機者22名)
営業日・時間 365日 24時間体制

入所・退所

入所

・入所申込みの際、所定の申込み書類(※1)、介護保険証類を提出していただき審査します。
・入所申込みをご希望される場合は担当者が不在の場合もございますので、事前に施設の方へご連絡いただきますようお願いいたします。
・面談を行い、入所要件(魚津市内にお住まいで、要介護3~5の認定を受け、自宅等での生活が困難な方)を満たしていれば入所待機となります(※2、※3)。
 尚、入所順の決定方法については富山県特別養護老人ホーム入所指針に基づいて決定します。
・お部屋の空きが出ましたら施設担当者よりご連絡し、入所の意向を確認した上で入所契約を取り交わします。契約時、入所日を調整し、ご指定の日からサービスの提供を開始します。

※1 入所申込書は、施設に取りに来ていただくか、下の備考欄からもダウンロードができます。
※2 入所待機中、要介護度に変更があった場合は、施設の方へご連絡ください。
※3 入所待機中、他施設に入所が決まる等し、当施設への入所の意向が無くなった場合は、施設の方へご連絡ください。

退所

・入居者が他の介護保険施設に入所した場合や自宅に戻られる場合
・入居者の要介護認定区分が、非該当(自立)または要支援、要介護1、2と認定された場合
※但し要介護1、2の方については、在宅復帰が困難な理由がある場合は継続入所できます。
・入居者が死亡された場合
・入居者が病院等に入院し、おおむね3ヶ月以内に退院できる見込みがない場合など

上記のいずれかに該当する場合は退所となります。
 

介護保険対象サービス

 

施設サービス計画 施設ケアマネジャーが6ヶ月毎、入居者様の状態、サービスの状況を確認し、施設サービス計画書を作成します。カンファレンスにおいて入居者様、ご家族様の意向を確認、計画書に反映し、同意を得た上で支援方針を決定します。
食事 食事は、入居者様の状態に合わせた食事を提供し、病気等に対応した特別食も用意する事ができます。また新川ヴィーラの管理栄養士による栄養相談、指導を受けることもできます。
入浴 基本として週2回利用できます。 リフト浴と寝台浴があり身体状況に合わせて入浴していただきます。
排泄 入居者様の身体状況に合わせてケアを行っています。快適におしゃれに過ごしていただけるよう紙パンツやオムツではなく、普通下着を使用してもらう取り組みもしています。
余暇活動、

行事

各フロアにて趣味活動を行なったり、ボランティアさんを招いて行事、クラブ活動を行っています。また季節感のある行事を企画したり、地域の方と交流する機会も設けています。
健康管理 向かいにある片貝診療所の医師と当施設の看護師が健康管理を行い、異常の早期発見・早期治療に努めています。また、終の棲家として看取り介護にも対応しており、入居者様、ご家族様が安心して過ごしていただけるようケアにあたります。
相談 生活相談員が入居者様及びそのご家族様からの各種相談に対応します。

スタッフ

<主な職員の配置状況> ※職員の配置については、指定基準を遵守しています。

職種 常勤換算 実数 指定基準
施設長(管理者) 1名(兼務) 1名(1) 1名(1)
介護職員 10.8名 13名(4) 6名(4)
看護職員 1.8名 2名(1) 1名
生活相談員 1名 1名 1名
計画担当介護支援専門員 1名(兼務) 1名(1) 1名(1)
機能訓練指導員 0.25名 1名(1) 0名
医師 0.1名 2名(2) 1名(1)
管理栄養士 1名(兼務) 1名(1) 1名(1)
事務員 1名(兼務) 1名(1) 1名(1)

()は非常勤勤務

料金

1.サービス利用料(自己負担分) :19,380円~27,750円/月(1割負担の場合) ※要介護度、負担割合により自己負担額は変わります

2.介護給付サービス加算 :①日常生活継続支援加算 1,380円/月、 ②看護体制加算 360円/月 、③精神科医指導加算 150円/月   計1,890円/月(1割負担の場合)

※その他その都度かかってくる加算として初期加算、入院・外泊時加算、認知症行動・心理症状緊急対応加算、看取り介護加算があります

※上記サービス利用料と加算金額(介護職員等特定処遇改善加算Ⅰを除く)に8.3%を乗じた金額が介護職員処遇改善加算Ⅰとしてかかります。

※上記サービス利用料と加算金額(介護職員処遇改善加算Ⅰを除く)に2.7%を乗じた金額が介護職員等特定処遇改善加算Ⅰとしてかかります。

3.食費、居住費 :①食費 44,700円/月(1,490円/日)、 ②居住費 60,180円/月(2,006円/日) ※所得に応じて負担軽減があります

4.その他 :①理髪サービス 調髪:2500円、丸刈り:2000円、 ②貴重品の管理 600円/月

※上記料金について、ひと月は30日で計算しています

※ご利用料金の詳細については施設担当者までお問い合わせください。

備考

〇入所申込書はこちら↓からダウンロードして下さい

片貝ヴィーラ入所申込書(PDF)

片貝ヴィーラ入所申込書(Word)

 

〇新型コロナウィルス感染症対策における面会制限緩和について

9/16より、感染対策を行ったうえで面会制限を一部緩和いたしました。予約制にて、県内のご家族ご親族様のみ15分程度の面会ができます。ただ感染流行地域からの面会をお断りする場合もありますので施設の方までお問い合わせください。

〇オンライン面会について

11/1より、LINEアプリを使用したオンライン面会を始めます。施設の方で面会できない県外及び新規感染者発生地域にお住いのご家族、ご親族の皆様にご利用いただき、ご本人様とわずかな時間ですが会話を楽しんでいただければと思っております。オンライン面会の手順は以下をご確認ください。

■オンライン面会手順

①LINEアプリをインストールしたスマートフォン又はタブレットで下記のQRコードを読み取り、友だちに追加して下さい。⇒※QRコードは10/31に掲載します

②施設宛に、面会を希望されるご家族の氏名、続柄、ご本人様氏名をトーク画面にて送信して下さい。これで面会前の事前準備は完了です。

③お電話にてオンライン面会の日時を予約して下さい。

℡0765-32-7700 担当:竹内

④予約当日、施設よりビデオ通話にて予約時間にご連絡しますので、応答ボタンを押して面会を開始します。(※若干、時間が前後する場合もございます)

 

■留意事項

・オンライン面会対応時間

9:30~11:30、14:00~17:00の間でご予約を承ります。

※職員の体制や業務により対応できない日や時間帯があり、ご希望に添えない場合もございますご了承下さい。

・面会時間は、10分程度とさせていただきます。

※面会中はタブレットの操作や不具合時の対応の為、職員が同席いたします。

※通信環境により通話に不具合が生じる場合もございます。

オンライン面会には通信料がかかります。Wi-Fi 環境でのご利用を推奨します。

・当施設のLINEアカウントは、オンライン面会のみの対応となっております。トーク画面でのご本人様に関するお問い合わせやご質問等には対応いたしませんので、あらかじめご了承ください。

☆片貝ヴィーラLINEオンライン面会用 QRコード☆

↓こちらを読み取ってください

 

 

 

 

 

MAP